SEOプロモーション事業部ブログ

趣味

元気出していきましょう!

こんにちは、SEOプロモーション事業部の田中です。
平成最後の夏だというのに台風に予定をぶち壊された挙句に地震という最悪のコンボが発生しました。
どれだけ試される大地なんだ北海道とは思うものの、皆様にお怪我がなければ何よりです。
怪我や生活の不便などにより気が滅入ってしまいますが、とりあえず元気だしていきましょう!
まだまだ油断できない状況であり備えも重要ですが、前向きに考えて生活することで少しずつ普段の余裕を取り戻していけたらいいですね。

本来ならもっと生活の知恵とか臨機応変に対応した記事を書いた方が良いのかなと思いましたが、残念ながらググって出てくるようなものしか持ち合わせていません。
と言うわけで、いつも通り好き勝手書いた記事を投稿させていただきます。
にわか知識振り絞って準備した記事だから許してください。

ほぼ1からバドミントンを始めてみた!

ここ最近運動不足だと感じることが増えたので、スポーツを始めました。
と言うのも、少し走っただけでも息切れをしてしまい、いよいよ自分の体が心配になってきました。
家に帰ればゲームするかお酒飲んで寝るかくらいですので、運動不足も当然です。

最初は手軽にできるものをと考えており、思い浮かんだのは早朝のジョギングでした。
朝早起きして運動するというのは凄く体に良いらしいのですが、僕は朝がとても弱いので長続きしないだろうという事で却下。
どんなに早く寝ても二度寝したくなってしまいます。
揺れで目が覚めても寝たいって思ってしまうくらいには重症です。
どうにか朝に強くなる方法はないものか…。

そんな早朝の運動を諦めた僕ですが、バドミントンを始めることにしました。
高校時代に部活動でやってたし、また久々にやってみるかーくらいの理由です。
とは言っても10年以上のブランクがあり素人のようなものです。
そこまでがっつりやるわけでもなく、今のところ月に1.2回程度友人と遊べればいいかなーくらいです。

バドミントンのラケット購入

何となくで始めたバドミントンですが、当時使っていたラケットは後輩に売ってしまい手持ちがありません。
というわけで、先日ラケットを購入しに出かけたので、軽く紹介したいと思います。

by カエレバ

NANORAY i-SPEEDというラケットで、僕が当時使っていたNANOSPEED 7000というシリーズの進化系らしいです。(店員談
どんなラケットを買おうか迷っていましたが、これならブランクあっても感覚で使えるかもと即決。
ラケットにも種類があり、軽くて振りやすいタイプや先端が重くてスマッシュに優れているタイプなどがあります。
今回購入したのは前者の軽くて振りやすいタイプのラケットです。
バドミントンと言えばスマッシュがかっこいいってイメージがありますが、僕はラリーをするにあたって小回りが利く方が好みなので、この手のラケットが好きです。
もしバドミントンが長続きするなら、重たいラケットもいつか買ってみたいです。

by カエレバ

ストリング(ガット)はBG80を選択しました。
ざっくり説明すると軽い力でも飛びやすいタイプです。
以前は飛びチタンというストリングを使っており、今回も飛びチタンにしようかなと思っていました。
しかし、現在ではほぼ上位互換のストリングが出ているらしく使用者も減っているそうです。
というわけで、急遽オススメのストリングを選んでもらう作戦に変更。
という感じで選んだわけですが、ちょっと派手な色のストリングになってしまいました。
店員さん曰く相性の良いストリングらしいのですが、色がこれしかないらしく、まぁ使いやすいなら良いかと決定。

後はストリングのテンションとグリップテープを選んで完成です。
テンションはストリングの張りの強さのことで、シャトルの飛び方や腕への衝撃など変わってきます。
困ったら標準で良いと伝えれば問題ないと思います。
グリップテープにも何種類かありますが、握った感触や色の好みなど直感で決めていいと思います。
僕はオレンジ色が亀仙流の胴着っぽくて好きなので、オレンジ色のグリップテープを選択。
軽く振ってみた感じも懐かしさ抜群で素晴らしいラケットができました。

バドミントンのラケットって安いと2,000円~3,000円程度で買えますが、こうやって買うと20,000円以上してしまいます。
今回はタイミングよく20%オフのセールがやっていたので思った以上に安く済みました。

もしこれからバドミントンやりたいなーと思う人がいたら、ラケットだけは多少こだわった方が良いと僕は思います。
ラケットは見た目をこだわるだけでもモチベーションが上がりますし、打ちたいショットに対してラケットの向き不向きがあるので、その辺を気にしてみるのも面白いと思います。
ラケットによって本当に使い心地が違うので、せっかく始めるなら奮発してみることをオススメします。

他にもシューズやリュック、シャツなど諸々買ったら割といいお値段になりました。
しばらく新作ゲームはお預けです。

終わりに

ご存知の方はおおよそ察すると思いますが、バドミントンは想像以上にハードなスポーツです。
長いラリーを続けるスタミナや、相手のショットに対応するための瞬発力などが重要になります、多分。
そうでなくても全身動かすスポーツなので、今までほとんど運動してなかった人がいきなり始めるとどうなるか…。

せめて運動の翌日に筋肉痛が来てくれることを祈りながら記事を書いています。
少しずつ運動不足を解消して、人生を面白おかしく健康的に過ごせればと思います。

RecentPost