コンサルティング事業部ブログ

トピックス

「Web担当者Forum ミーティング2019 秋」「宣伝会議サミット2019」の2つのセミナーに行きました(前編)

こんにちは、株式会社アクセスジャパン コンサルティング事業部のWです。
先日11/12-13に東京で開催されました「Web担当者Forum ミーティング2019 秋」「宣伝会議サミット2019」2つのセミナーに行ってきました。(2つのセミナーをハシゴ参加。)
なかなか興味深く勉強になる講座も多数ございました。
大満足・充実した2日間でした! 皆様にブログを通して情報発信出来ればと思います。

前編・後編と分け、要約してご紹介したいと思います。

朝一で札幌→東京「虎ノ門ヒルズ」へ!

朝7:30新千歳発の飛行機で、東京入りしました。朝5時起きバタバタで、気が付いたら東京。何だかんだ移動で、会場の「虎ノ門ヒルズ」到着は10時近くに。
いやぁ~おしゃれなビルです。札幌にはないですねぇ。※ビル正面写真は夜撮影しました。

Web担当者Forum とは

インプレス社が主催するセミナーでして、春・秋に東京で開催。不定期で地方都市でも開催しております。
ウェブ担当者や制作者、ウェブマーケターが語り合う場所や、“ここに行けば情報がある”、“ここに行けば問題を解決できる”ような場所を目指し、多数のキーパーソンたちが講演。との内容です。

宣伝会議サミット とは

株式会社宣伝会議が主催するセミナーで、年1回東京で開催しております。
広告を始めとしたマーケティング・コミュニケーションの今日的な進化の在り方を多数のキーパーソンたちが講演。
デジタルマーケティング、ブランディングについての新たな視点を考えるテーマでした。

今回前編では、
Web担当者Forumの2日間についてブログを通して情報発信致します。

講演01.必見!5G時代のWebサイト運用とEコマース運用に必須の機能の先取りとは

ハートコア株式会社 神野 純孝 氏 が講演。
通信の5G時代が到来する中で、企業やサイト運用について何を行わなければいけないかを具体的に分かりやすくお話頂きました。

5Gになれば、サイト読み込みの処理速度も速くなると思ったら大間違い!
まずサーバーの処理速度もUPしないといけないですが、今でもサイト読み込みが遅いのが多いので、以下対処すれば大幅に改善されるとの事です。

①AMP対応
Googleが推進してます、モバイルページを高速に表示させるための手法です。
よく検索結果の右上にカミナリマークがあるものです。まだまだ少ないですね。
通常ユーザーは検索結果を押下後、2秒以上かかると待つのを辞めて離脱します。
SEO検索や、リスティング広告を行うにしても、事前にサイト側の対処が必要となります。

②サイト内のスニペット対応
検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目について、ページのタイトルやURLの下に表示される短い説明文のことです。
以前は途方に暮れる文字数を書けば検索上位表示もありましたが、現在ではこのスニペット対応と500~750文字のコンテンツ文章を書けば自ずと上位表示になると思います。
特にGoogleの検索結果は文字が一般的ですが、スニペットを使って「写真」を出す指示を行えば、以下の様に写真を表示する事も可能です。

講演02.SNSのデータを科学的に分析し、次世代の「集客とCV数を最大化する方法」を導く

株式会社CINC 平 大志朗 氏 が講演。
スマートフォン経由でのSNS浸透が当たり前となり、検索エンジン経由での情報発信・流入も変化、今後どう集客・購入向上へ対応するか具体的な事例含めてお話頂きました。

SNS経由での情報発信や購入含め、今までの様な施策立案が大変です。
そうした中で「顧客マーケティング」がより重要となります。
例えば、「コーヒーメーカー おススメ」でも競合が多いですが、SNSで「子育てママ」向けの「ちょっと一息」という新たなニーズで発信し、「共感」を得てリツイートさせてコンバージョンに結びつくのも1つの手法です。
「携帯おにぎり」も本来は非常食ですが、「引っ越し時」「小さいお子様がぐずった時」等、視点を変えれば色々なニーズがあります。

またニーズを掴み施策を打ち出す必要な事や分析として、
①ソーシャルリスニングツールを活用
ほとんどの場合、指定のキーワードを含む膨大なデータが「ポジティブな発言」なのか「ネガティブな発言」なのかを分類することができます。

②Twitter
無料のAPIを活用し、トレンド等を分析する。

③GoogleCloud  Natural Language API の活用、GoogleCloud  BigQuery の活用
感情分析、エンティティ分析、エンティティ感情分析、コンテンツ分類、構文解析など

④キーワード抽出
SEO・リスティング広告と、SNSでは同じキーワードでも使われ方が違うので分析必要。
例)子育て
・SEO・リスティング広告(能動的な使われ方)→ブログ、イライラ、ランキング、育て方 等
・SNS(受動的な使われ方)→悩み、名言、保育園 等

講演03.広告運用を成功に導く!Yahoo! JAPANが取り組む広告運用者コミュニティの活用法

ヤフー株式会社 酒向 海 氏 が講演。

Yahoo! JAPAN が運営する「Yahoo!マーケティングソリューション 広告運用コミュニティ」についてお話頂きました。
https://yahoojp-marketing.tumblr.com/post/188397191813/20191016

企業の広告運用担当者のみに参加資格を限定した、承認制のオンラインコミュニティであり、広告運用社は是非ご活用頂ければとの事です。
広告運用を行う上で、運用者が会社に1名しかおらず、どうしても分からない事や悩み・広告手法等を共有できる場が少ないとの事で、コミュニティを行っているそうです。
ツールのご提案あったり、意見・質問・要望も受け付け、実際の広告商品への反映検討なりしているそうです。

講演04.サツドラの挑戦――北海道からアジアへ、ドラッグストアビジネスから地域コネクティッドビジネスへ

サツドラホールディングス株式会社 富山 浩樹 氏 が講演。

今回札幌からセミナー受講で東京だったのですが、地元札幌のドラックストア「サツドラ」講演を。
地元札幌のドラックストアを東証1部にまで成長させた事、生き残りをかけ差別化を図り、また本業に結びつく新たなビジネスを創造している事についてお話頂きました。
「店舗のアップデート」「北海道という地域の強みを活かした新たなビジネスモデル」について両輪で動かしており、すごく勉強になりました。
札幌に身を置く私としては今後の業務や仕事の進め方・考えにすごく刺激を受けました。

まとめ

今回WEB担当者Forumミーティング2019秋」の各公演をお聞きし感じた事は、「よりスマホファースト」「SNSの更なる活用」「SEO・リスティング広告問わずあらゆる手法を用いながら、ユーザー・顧客視点で」という事を強調しておりました。

色々なサービスなり手法が日進月歩で出てきて、知識として抑える事も必要ですが、やはり「顧客・ユーザー」視点を忘れず、それらを使い、よりサービス拡充、顧客満足を図らなければいけないという事を感じました。


後半では、宣伝会議に参加した内容について情報発信したいと思います。

 

RecentPost